鹿児島のメダカおじさん

30歳になったのを機に、南国鹿児島で三色メダカの繁殖に挑戦するおじさんのブログ

撮影機材を購入~FUJIFILM X70~

単焦点レンズの高級コンパクトデジカメ様 撮影機材といっても魚を撮るためではなく息子用です。 最初は一眼レフかとも思いましたが、まだハイハイ程度な上に運動会を撮るのも先の話なので長く使えるハイエンドスナップ用カメラにいたしました。 ハイエンドと…

本日のアベニーさん

体調を崩して死にかけておりましたが水槽の調子は良好です。 やっぱりアベニーパファーがフヨフヨと泳いでいる姿には癒されます。

メダカの導入

aquarium-kagoshima.hateblo.jp 屋外水槽からのお引越し ブログでは初公開でしょうか? 現在育てている頭だけ色のついた楊貴妃メダカになります。 自分で育てていくうちにこんなのが数匹いたので増やしました。 水合わせをして 横から見るのは何気に初めてで…

屋内メダカ水槽の立ち上げ

aquarium-kagoshima.hateblo.jp 久々の風邪でダウン おじさんはここ数日風邪で布団の上から動けずにいました。 ここまで治らないものなの?ってくらいしんどいです。 現在は布団からは出られますが全然本調子ではございません。 しかし多少なりとも身体を動…

ヌマチチブ水槽のリセット

崩壊したヌマチチブ水槽 aquarium-kagoshima.hateblo.jp 以前記事にしましたが結論から言うと駄目でした。 もしかすると病気でも入り込んだか?と思い1週間ほど放置してました。 しかし死んだのはヌマチチブのみ。 一緒に暮らしていたヨシノボリや小さなテナ…

レッドチェリーシュリンプの現在

個人的には満足 メインの熱帯魚水槽で元気に暮らしているレッドチェリーさんたちです。 全体的に暗いのは赤く見せる為に加工したのではなく、ほったらかしている浮き草のせいで光が当たっていないため・・・・・・ 一時期は全滅するのではとヒヤヒヤしましたが持ち…

アベニーをメイン水槽へ

aquarium-kagoshima.hateblo.jp 隔離していたアベニーたち これまで小さな水槽に隔離していたフグたちをメイン水槽へ戻しました。 夏だから大丈夫だろうと油断していた水温がちょっと低かった為です。 また稚貝が食べつくされてしまう恐れもありますが、フグ…

【魚釣りのお話】新タックルの完成

アブガルシアのベイトタックル!! ババン!! と下記のようなタックルになりました ロッド:クロスフィールドXRFC-702M(Abu Garcia) リール:BIGSHOOTER COMPACT-L(Abu Garcia) ライン:PE1.2号 200m(メジャークラフト弾丸ブレイド) 淡水でも海水でも…

メダカがメロンになった

増えすぎたメダカをおすそ分け 数日前、増えすぎた楊貴妃メダカをご近所のおじいさんにおすそ分けしました。 現在は販売等もしておりませんので10数匹をタダで。 メダカを育てている人はよくご存知かと思いますが、楊貴妃自体はさほど高価でもなく、珍しい品…

釣具の準備(リール編)

釣りブログをわけようかと思いましたが・・・・・・ メダカブログとして開設したので釣りネタを書くのはどうかと思い、そっちは別で作ろうかと思っていたのですがやめました。 メダカも釣られる魚も同じ魚類なのでセーフだろうという私ルールが発動します。 エギン…

メダカの進捗

個人的には満足な成長具合 今年生まれた三色メダカが立派な親個体になりました。 尻尾の先に見える稚魚はこの水槽で生まれたものになります。 採卵が追いつかずいつのまにか生まれたみたいですね。 既に1cmくらいにはなってるかな? iPhoneのカメラなので1…

外来種を釣ってみたい

久々の釣り意欲 先日街中でティラピアを見かけてから淡水でのルアーフィッシング欲が湧いてまいりました。 aquarium-kagoshima.hateblo.jp 子供の頃はよくブラックバスを釣りに行っていたものです。 しかし最近はもっぱら海がメイン。 といっても子供が生ま…

街中の川には外来種

鯉が泳いでいるのかと思いきや・・・・・・ 昨日鹿屋市街地を歩いたついでに川を覗き込んでみました。 市街地を流れる比較的大きな川なのですが、そこには大型の魚が泳いでいました。 街中を泳ぐ魚といえば鯉かなと思いきや・・・・・・ 思いきや・・・・・・ 全部ティラピアだ…

新しいメダカ水槽の準備

久々の更新は新水槽から ここ数日は更新が少なかったですが、お盆休み的なものでのんびりしておりました。 その間もメダカの飼育は順調でございます。 今年孵化したメダカたちもだいぶ大きくなってきましたので、選別漏れした子を飼育する大きなタンクを用意…

たまにはラジオパーソナリティとしての宣伝でも

暑すぎて外での作業も厳しい為・・・・・・ 魚に関して書くことがない!というわけでもありませんが、本日は外で作業をすると熱中症になりそうなので宣伝と自分語りです。 ラジオパーソナリティとしてのメダカおじさん 現在鹿児島県のコミュニティFM内で『かのやア…

ヌマチチブの大量死

原因は調査中 昨夜夜遅くに帰宅して餌を与えようと思ったらヌマチチブが5匹中4匹死んでいました。 これはショック。 何か不純物でも紛れ込んだか? と思ったのですが、その4匹以外はエビもヨシノボリも元気。 水温も25度で決して高くもありません。 考えら…

トンボ対策がやはり必要か

対策無しの野ざらし状態 別に珍しいわけでもありませんが、我が家のメダカ水槽はトンボ対策をしていないそのまんまの状態です。 しかしここ最近は大きなトンボが周りを飛んで産卵の下調べでもしているよう。 ビオトープは自然に任せていますがメダカ飼育槽は…

幹之メダカもそろそろ選別時期?

aquarium-kagoshima.hateblo.jp オークション幹之メダカの進捗 正直選別するほど数もいないのですが、比較的綺麗な個体をそろそろ選別しようかなと考えております。 aquarium-kagoshima.hateblo.jp 1~2週間ほどではあるものの、上記から比べると綺麗には…

選別漏れの楊貴妃メダカ

選別に漏れた楊貴妃。しかし・・・・・・ このプランターは今年生まれた楊貴妃メダカで、一度選別した後に漏れた子達です。 しかししっかりと育ててあげると立派に育ちました。 色の淡い子もやはり多くはありますが、健康的に育ってますので非常に綺麗です。 どう…

お気に入りのメダカ

最近のお気に入りはこの子たちです。 三色メダカを交配させている時に産まれた白地の多い子達。 非常に綺麗でこの子達からどんなメダカが生まれてくるかがまた楽しみですね。 既に稚魚が泳いでいたのですが、これは多分他の水槽から持ってきた水草に卵が付い…

貴重?ハラ・ジェルドニーの食事シーン

冷凍アカムシモフモフ動画 レッドチェリーシュリンプとハラ・ジェルドニーの食事 こういうのが底モノの魅力ではないでしょうか。 食事がとにかく可愛いのです。 たくさんの方々に見ていただきたいうちの子たちでした。

台風がくーるー

headlines.yahoo.co.jp 外飼いメダカの宿命 メダカを屋外で飼育している限り、天候というのはいつだって味方にも敵にもなります。 ぶっちゃけ敵の場合が多いくらい。 10数個も外に水槽を置いていると台風のたびに室内へ移動させるわけにもいきません。 ある…

メダカの餌をご紹介

我が家の餌事情 しっかり育てたい人達にとって毎日の餌は拘りたいですね。 自分でブレンドしたオリジナルのものを与えている人も少なくはありません。 しかしみんながそんなものを作れるわけがありませんし、場合によっては栄養価が偏りメダカに悪影響を及ぼ…

オークションで手に入れた卵の現在

aquarium-kagoshima.hateblo.jp 成長が早いのもメダカの魅力 それにしても早すぎるのではというくらいの成長速度ですね。 すでに卵を産みそうな勢い。 ちなみにこの卵は「幹之メダカ 鉄火面」としてオークションに出品されていました。 やはりオークションの…

クーリーローチが水槽の最下層へ……

aquarium-kagoshima.hateblo.jp 水槽導入後見かけないと思ったら そんなとこにいたのか…… 水草もさもさだから見かけないのかと思ってましたがまさかそんなところにいるとは。 しかも3匹のうち2匹も! この2匹がいるのは写真下部の白いボール、そしてその…

高須川中流域でガサガサ

久々のヨシノボリ この日は姶良川へ行ってみたりとあちこち彷徨って、やっと捕まえた手ごたえのある一匹でした。 立派なオオヨシノボリですね。 キャッチした場所は高須川。 普段行く太平洋へ流れ込む肝属川の支流ではなく、錦江湾へ流れ込む川になります。 …

オトシンクルスが一匹☆になりました・・・・・・

オトシン小隊初めての死者が・・・・・・ レッドラムズが何かにしがみついていると思って見てみると、それは☆になったオトシンクルスでした。 今月頭に水槽へやってきたばかりだったので残念です。 aquarium-kagoshima.hateblo.jp 原因はなんだろうか コケの不足に…

クーリーローチを衝動買い

可愛いニョロニョロ 夕飯の買い物をするために食品も扱っているホームセンターへ行きました。 お世辞にも品揃えも価格もよくないお店ではありますが(店員さんは非常に良い)、たまたま寄ったら昔飼いたかった魚が底のほうでジッとしているではありませんか…

人工飼料に慣れてしまったオトシン小隊・・・・・・

コケを食べまくったご褒美 aquarium-kagoshima.hateblo.jp 今月の頭に水槽へ導入したオトシンクルス小隊。 ガラス面のコケはピッカピカ! とまではいかないものの結構綺麗にしてくれました。 コケが少なくなって餓死されても可哀想なのでコリドラス用の人工…

ヌマチチブを大量にキャッチ!

大漁に頬が緩む 写真だと分かりにくいのですが、プラケースの中に5匹のヌマチチブと1匹のボウズハゼが入っております。 ヌマチチブの寿命は1年と聞いているので、大きな個体は今後産卵をしてもらう為に川へ戻します。 捕まえた4匹は実験の為に連れて帰るこ…


スポンサードリンク