鹿児島のメダカおじさん

19:00頃更新(日祝はお休み) 30歳になったのを機に、南国鹿児島で三色メダカの繁殖に挑戦するおじさんのブログ

日本淡水魚水槽の餌


スポンサードリンク

餌やり・・・・・・それはアクアリウムで一番楽しいイベントですね。

魚の種類によって与えるものを変えてみたりするのもワクワクします。

本日は我が家の日本淡水魚水槽で与えているものを御紹介。

 

そんなに凝ったものは与えていません

f:id:yoshik0515:20170606160257j:image

与えているものはホームセンターや通販でも簡単に買うことのできるものだけです。

一番右のものがオイカワやハヤに与える基本的な餌になります。

ザリガニの餌はテナガエビやミナミヌマエビ用ですね。

ミナミヌマエビには魚の食べ残しを処理してもらっているのですが、それでは足りていなさそうなので念のための補助として与えています。

乾燥赤虫はオイカワ等も食べますがオヤニラミに食べさせます。

沈下性のミニキャットはオヤニラミにも食べてほしいですし、ヨシノボリにも食べていただきたい。

 

ヨシノボリが非常にグルメ

f:id:yoshik0515:20170606160345j:image

今餌やりで一番手を焼いているのがこいつです。

オヤニラミは乾燥赤虫も食べてくれるようになったのでラクなのですが、このヨシノボリは基本的に冷凍赤虫のみ。

野生育ちなので当然といえば当然なのですが乾燥餌にも慣れてほしい・・・・・・。

冷凍赤虫をピンセットで与えていたら、そのピンセットに餌が無くても噛みつくようになったので今は乾燥赤虫を餌付け中です。

最終的にはミニキャットを食べてくれたら万々歳。

 

餌付けには苦労していますがこれが楽しいのです。

 

 

 


スポンサードリンク