鹿児島のメダカおじさん

19:00頃更新(日祝はお休み) 30歳になったのを機に、南国鹿児島で三色メダカの繁殖に挑戦するおじさんのブログ

オークションの気になる卵


スポンサードリンク

良心的?それとも詐欺?

auctions.yahoo.co.jp

オークションを利用する人であればメダカの卵が出品されているのを見たことある人も少なくないかもしれません。

画像には立派な親固体の写真が載せられており、魚と比べたら卵が全部生まれた場合は格安。

送料も安い。

気になりますよね。

私も気になります。

しかしすぐに入札しない人達はこう考えているはずです。

「本当に写真みたいなメダカが生まれてくるのか?」

これに尽きますよね。

届いた直後なんて「これが幹之メダカの卵かぁ」なんて分かるはずもありません。

仮に写真通りの素晴らしい親固体から採取した卵であっても油断は出来ません。

自宅で繁殖選別をしている人ならお分かりでしょうけど、良い個体から100%優れた稚魚が誕生するわけでもありません。

三色のように完全に固定化されているわけでもないメダカだとまさにギャンブルと言えるでしょう。

 

時間をかけた実験の開始

前置きはここまでにして本題に入ります。

私はヤフオクの出品者をそこまで信用しておりません。

自分もオークションでは出品する機会が多いですが、おそらくは信用されていないでしょう。

悪い評価が一つも付いていない私でさえ疑われても仕方がないのがオークションなのです。

しかもメダカの卵ときたら本当に目的の種が誕生するかも届いて数日~十数日ほどかかってしまうためすぐには分かりません。

仮に生まれてこなくても「落札者が卵の管理を怠った」と言われたらそこまでです。

おそらく詐欺まがいの出品者に泣かされた利用者もいるはず。

 

そこで私はヤフオクの卵を購入してみてどれくらい信頼がおけるのかを確かめてみようと思います。

 

本来であれば一気に10~20人ほどの出品者から買い取って検証すべきなのでしょうが、残念ながら全部孵化させてしまうと多くのメダカをオヤニラミの餌にしなくてはならなくなります。

それはさすがに可哀想なので1シーズンで2~3人の出品者から落札し、数年がかりで検証してみたいと思います。

完全なアマチュアから買い取っても数年内にはオークションから手を引いているかもしれないので、購入先はメダカの販売を専業、もしくは副業でやっている雰囲気のある出品者に搾ります。

試しに『鉄仮面幹之』とうたっている出品に手を出してみようと思います。

時間のかかる実験ですので結果は忘れた頃にやってきます。

 

 


スポンサードリンク