鹿児島のメダカおじさん

30歳になったのを機に、南国鹿児島で三色メダカの繁殖に挑戦するおじさんのブログ

台風がくーるー


スポンサードリンク

headlines.yahoo.co.jp

 

外飼いメダカの宿命

メダカを屋外で飼育している限り、天候というのはいつだって味方にも敵にもなります。

ぶっちゃけ敵の場合が多いくらい。

10数個も外に水槽を置いていると台風のたびに室内へ移動させるわけにもいきません。

ある程度の対策はしておりますがあとは天に任せるしかないですね。

本来であれば高価なメダカだけでも室内へ移動させるべきなのでしょうけど、それはそれでどうなのかなって感じなので皆さん平等です。

 

風対策はばっちり?

しかし水槽設置場所にはこだわりがあり、左右は高い壁で風通しが悪く、前後も車を停めれば風の進入はある程度防げます。

ですので台風が来ても置き忘れてしまった空のバケツがそのまま無事なくらいの立地なのです。

でも置き忘れは駄目。

近所迷惑になるのでちゃんと片付けましょう。

 

雨対策は微妙

問題は雨ですね。

明日は奇しくも過去に鹿児島を襲った86水害と同じ日。

四方からの風は防げても上からの雨はからっきしです。

外に飛び出さないようにはしてますが、水槽の水が全部雨水になってしまうくらいには降るかもしれません。

その場合は急激と言わなくても数時間で水が全て変わってしまうストレスが怖いですね。

 

何にせよ、あとは祈るのみ。


スポンサードリンク