鹿児島のメダカおじさん

30歳になったのを機に、南国鹿児島で三色メダカの繁殖に挑戦するおじさんのブログ

じわじわと増える餌


スポンサードリンク

アクアリウムの楽しみ

私にとって餌やりは楽しいイベントであります。

そんな餌にも少しこだわりたいのが凝り性。

現在常用しているのは下記のものです。

f:id:yoshik0515:20170703111759j:image

こちらは室内飼育の魚にあげる餌になります。

 

室内で孵化させているメダカの稚魚用であったり、日本淡水魚に与えているものであったり。

タッパーに入っているものは色々ブレンドしたものになります。

別に企業秘密でもありませんが、分量は適当なので詳しく記載するほど記憶に残っておりません。 

 

苦戦したアベニーの餌はクリルグラニュールに決まり!

貝しか口にせず、このままでは拒食症になるのではないかと不安になったアベニーパファーが最後にたどり着いたのはこの餌でした。

 

 

「頼む……」

と与えたこの餌にアベニーパファーたちが飛びついたではありませんか。

思わずガッツポーズ。

アクアリウムの醍醐味ですが、魚達にはなるべくなんでも美味しく食べてもらえるように人間が気を使いたいですね。

 

本日は餌についてでした。


スポンサードリンク